おやすみちゃんがなんか言ってる

オタ卒した女の成れの果て

チケット流通センターを介してチケットを売った結果

取り通知が来ずに、キャンセル料金を取られてしまいました。

と言うことにはならなかったのですが、後一歩でそうなりそうでした。

 

チケット取引を沢山していた数年前、欠かせなかったのがチケットキャンプでした。格安でチケットを手に入れられたり、どうしても行けなくたってしまったチケットを譲ったりしてとても助かってたのですが、いつだかサービスを終了してしましました。

 

その後は、そんなにチケットの取引もしなくなったので、チケットキャンプが無くなっても平気だったのですが、ある時チケットのお譲り先を探さなければならなくなり、利用率の多いチケット流通センターを利用することにしました。

 

登録したら、本人確認書類が郵送で送られてきます。これを受け取ったらチケット流通センターでチケット出品出来るようになります。

 

出品自体は、項目を入力していけばいいので簡単でした。出品してほどなくで落札され、発送することになったのですがその時の発送方法が後にひやひやしてしまう出来事になりました。

 

今までのチケットサイトで発送していたの様に、レターパックライトで送ったんです。

すると1日して、こんなメールが届きました。

 

f:id:oyasumichan_an:20200217121510p:image

 

なんとレターパックライトの発送は禁止だったのです。

しかもご丁寧にサイトに記載されていました。

 

f:id:oyasumichan_an:20200217121449j:image

 

続けてこんな、文章が…。

これは禁止されている発送方法で送ってしまったのが悪いのですが、受け取り確認が出来ないとキャンセル料が発生してしまうと記載がありました。

キャンセル料はチケット売価の20%との事で、定価以下で出しましたが、元が高いチケットだったのでさらにキャンセル料を取られてしまうと、目も当てられません。

 

f:id:oyasumichan_an:20200217152524p:image

結局その1時間後に受け取り完了連絡がありましたが、それまでの間はかなり焦りました。

 

f:id:oyasumichan_an:20200217152529j:image

販売手数料があるのかも分からなかったのですが、受け取り連絡のメールに記載されていました。

 

チケットの取引で初めてこんなに大変な思いをしたのはこれが初めてかもしれません。

 

 

過去にはこんなトラブルも…。

 

その後はまたチケット譲渡することも無くなったので、トラブルはありませんが、チケット流通センターで譲渡しようとしている方は十二分に注意して売り手として販売したほうがいいと思いました。

 

最近ではチケットトレード 制度も増えてきましたが、まだまだ追いついていないのが現状…。

もっとチケットサービスが充実して、みんなが趣味を嫌なことなく楽しめる世の中になればいいなと願っています。